この方法で、クラス全員が「暗唱」できる 細分化のテクニック1

9月、夏休み明け、国語の教材で詩を扱うことがあります。
私は、詩の教材は、難しくごてごてと授業するよりは、シンプルに「暗唱」を中心に授業する方がよいと考えていました。
何度も何度も、詩を読み、その詩特有のリズム、抑揚を体感させることがよいと考えたからです。

私にとって、詩の教材は、 「暗唱」が必須でした。… 続きを読む