降水確率とは

今、天気予報を見ると、私の住む横浜の明日の天気は、曇時々雨、6時~12時の降水確率は50%となっています。
まだまだ、スッキリしない天気が続くようです。

ところで、降水確率50%とは、どんな意味なのでしょうか?雨が降る、降らないは半々ですから、50%なのですが。

こういうのは、定義があるのです。
だいたい、「雨」とはどんな状態なのでしょう。気象庁によると、… 続きを読む

雨ガエルもツバメもいなくて困る

九州地方が、豪雨だそうで、すごく心配しています。

さて、
5年生の理科で、「天気の変化」の単元があります。その中で、「天気のことわざ」にふれる活動を組んだ経験のある先生もいると思います。
「天気の変化について興味・関心をもって追究する活動を通して,気象情報を生活に活用する能力を育てる」
という学習指導要領理科解説編に関連します。気象衛星も何もなかった時代の先人の知恵にふれましょうか。… 続きを読む

バスレクでなぞなぞ

少しばかり前に、私が代表を務める教員同士の自主的な研究会(参加者は、ただ「サークル」と呼んでいます。)の定例会がありました。
そこに、宿泊体験学習に向かうバスの中で行う「バスレク」の提案がありました。

昔は、シートベルトをすることに対して非常に緩やかでしたが、今は非常に厳格になっていますので、「バスレク受難」の時代とも言えます。
しかし、これから宿泊地に向かうワクワク感を盛り上げたり、乗り物酔いを防いだりするためにも、バスレクを盛り上がるようにするのも教師の務めだと考えています。
思えば、バスが学校のある町を出た瞬間、バスレクをやり始めた経験もあります。… 続きを読む

スルメ→アタリメ

「孤独のグルメ」のseason1の5話を視聴していたら、永福の釣り堀で出会った謎の釣り師が言ったことが、「そんなの知らなかった」ので書いてみます。
(知っている方も多いのかもしれませんが、国語?の復習だと思って我慢してください。)
その謎の釣り師は、ツキに見放された主人公の五郎に、こんなことを言ったのです。

ひとつ教えとこうか。このスルメのスルってのは、バクチなんかでカネをスルってのを想像させるから、縁起のいい「当たり」って言葉に変えたんだよな。で、アタリメ。
まぁ、どっちもイカを干したもんに変わりないんだけどな。… 続きを読む