「自己決定」する子どもに驚く

産経新聞の教育コラム欄である「解答乱麻」に、「TOSS」(教育技術法則化運動)代表の向山洋一氏が10月4日付で、次のように書いています。

「TOSSでは、2年連続で有志による米国の特別支援教育の現場の視察を行っている。その「ボストン公立小学校視察団」から報告が入った。
公立校の特別支援教育について、「そのすばらしさに打ちのめされた」とあった。以下がその報告である。日本の教育にとっても、さまざまな示唆に富む。」

http://www.sankei.com/life/news/171004/lif1710040014-n1.html

エビデンス(根拠)に基づいたアメリカのIEP(個別指導計画)と教育プログラムなど、非常に示唆的なものを、向山洋一氏は紹介しています。
ぜひ、多くの方に、全文を読んでいただきたいです。

さて、
私が最も驚いたのは、以下の部分です。… 続きを読む

「縦」と「横」の多様性

オーストラリアから帰国するときは、シドニーを出発し、羽田に到着しました。
この便には、やはり日本人が多く乗っていて、羽田で旅行バッグを受け取る手荷物受取場には、小柄な日本人の姿がたくさん見えられました。

しかし、ケアンズからシドニーに到着した時、手荷物受取場では、羽田とは異なる光景が見られたのです。
大柄な白色のオーストラリア人の群れの中に、日本人(または、日系のオーストラリア人)と、 中国系や東南アジア系のオーストラリア人は埋もれていました。
でこぼこでした。
これは、「縦」(身長)の多様性です。

加えて、「横」(太り具合)の多様性も見られました。… 続きを読む

「ていねいに書く」ことを具体的に伝える

10/6に、発達障害の子には、具体的に伝えないと混乱するという話をしました。
「ていねいに書きなさい」と言ってもわからないのです。
それは、発達障害の子だけでなく、他の子にとってもなかなかわからないと思います。

テストを配りました。先生は「ていねいに名前を書きなさい」と子どもたちに話すのですが、これって伝わっているのでしょうか?

「ていねいに書く」ことを具体的に伝える

ことがなければ、子どもたちには伝わりません。
では、皆さんは、どのように「ていねいに名前を書く」を具体的に伝えますか?… 続きを読む