創作漢字コンテスト

昨日は、「車へんの漢字を作ろう」という授業を紹介しました。
でも、大人も「漢字を自分で作ってみたい」のです。
「創作漢字」といいます。

その第8回創作漢字コンテストの審査結果が昨年の12月に発表されました。
興味ぶかいので、紹介します。

創作漢字コンテストの趣旨は、以下のように示されています。

100年後まで残る漢字を作ってみませんか。
現代日本の世相や生活、将来へ夢膨らむ漢字一字を創作してください。
漢字には、その訓読みと漢字の意味・解説を必ず付記してください。創作漢字の形のほか読みや漢字の意味・解説などを総合的に審査します。

今年の最優秀賞2つを見てみると、さすがに大人が作るだけあって、高尚です。… 続きを読む

車へんの漢字を作ろう

「車へんの漢字を作ろう」という向山洋一先生のとても楽しい授業があります。
有名な授業でご存知の方も多いと思いますが、そのような方も復習のつもりで読んでください。

なお、念のため言っておきますが、これは「車へんの漢字を集めよう」ではありません。
そのような授業は可能ですが、小学生、中学生に集めさせても難しい漢字が多くて、あまり楽しくはならないと思います。
私ががんばっても、軍、軒、転、軟、軽、軸、較、輪、輸ぐらいです。

漢字ペディア(車へんの漢字)
http://blank-ex.com/L90494/b100/1371

では、「車へんの漢字を作ろう」に入ります。

「車」と板書。

これは、車へんです。… 続きを読む

グリーン車の事前払いと後払い

講座で講師の仕事をした帰りには、ごほうびとしてグリーン車に乗ることにしています。
がんばったんだから、少しぜいたくしてもいいかな、と思っているのです。
2月12日、小田原の講座で講師を務めましたので、小田原から横浜までグリーン車で帰ってきました。

さて、前から気になっていたのですが、JR東日本では事前払いと後払いでは普通列車のグリーン料金が違います。
JR東日本 普通列車グリーン車 料金
http://www.jreast.co.jp/railway/train/green/charge/

事前払い 770円… 続きを読む